咲きも残らず散りもはじめず

タイトルは満開に咲く花を歌った古歌より

予祝

リブート10. 未来

体調不良で会社を休む。 確かめたいことがあって、映画「マトリックス」を久しぶりに見た。 預言者の言葉を確かめたかった。 モーフィアスへの予言は「あなたは救世主を見つける」 トリニティには「あなたが愛した人が救世主になる」 ネオには、救世主ではな…

リブート9. 雑音

「人生でほんとうに大切なこと」にも描かれていたが、 痛みは薬によってコントロールする。 いつまでも痛みが続くのだから、いつまでも服薬が続く。 「疼痛コントロール」の副産物として「眠気」や「注意力低下」が起きている。そんな私は緩和ケアの担当医に…

リブート8. 伝言

「人生でほんとうに大切なこと」の著者、稲垣麻由美さんの 友人でもあり、絵本コーディネーターでもある東條知美さん。 その彼女が「平成で最高の愛の絵本」とオススメしてくれるのが 「星につたえて」(安東みきえ 文 吉田尚令 絵) 贈り物として買ってみた…

リブート6. 奇跡

「千賀くん?!」 オープンカフェにスカして座っていた私を、大学の同級生が偶然通りがかりに発見してくれた。 彼女はこのカフェのご近所にお住まいなのだ。 「元気そうでよかった」 彼女は、いつもと同じように喜んでくれた。 「私が入院した時からずーっと…

リブート3.提案

私が記録したいのは 「友だちが死ぬ(かもしれない)」という時の、 「人の振る舞い」ということになるかもしれない。 友人が死に直面したことを知った時に、人はどう≪対応≫するのか。 さまざまな≪対応≫を体験した者として、普遍性が高いであろうと思う≪対応…

リブート2. 敬意

私は、彼らのことを記録に残したい。 私に力をかしてくれた人たちのことを、彼らの行動を記録に残しておきたい。 人はその人なりに、大変なことを抱えている。 この世に、なんらかの「問題」を抱えていない人などいないはず。 それでも、私に手を差し伸べて…

リブート1. 使命

何のために自分はこの世界に生まれてきて、限られた時間を過ごすことになったのか。 誰もがそれを知りたいと思う。 自分だけが成就できること。 自分がそれを果たさなければ、誰も自分の代わりになれないようなこと。 それこそが、使命というものなのだろう…