咲きも残らず散りもはじめず

タイトルは満開に咲く花を歌った古歌より

リロード7. 明日

f:id:syukugami:20171231145420j:plain

 

清水先生の問いに答えを探す私は、ふと「明日への力」とタイトルされた絵を、

人生でほんとうに大切なこと」の著者である稲垣麻由美さんに贈られたことを思い出した

 

━贈ることを迷ったけれども、後悔しないことのほうが大事であることを

 毎日学んでいるので贈ります━

 

というような意味の手紙とともに、この絵を贈られた

 

ふと、この絵が浮かんだような気がした

 

私は、精神腫瘍科の存在を、世に知らしめることを本望としている

 

私のその望みは書籍という形になり、KADOKAWAから出版された

私は≪成功≫を収めていた

目の前にいる精神腫瘍医・清水研医師を主人公としたノンフィクション作品

には、「今を生きる幸福を知る≪成功者≫」として私も登場している

 

その清水研先生が≪成功≫について問いかけてきている

私はいろいろと答えた

「清水先生の質問に答えたことになりますか?」

私は答えながら、清水先生に問いかけた

 

この日の外来時間も沢山の宿題を残してしまった

 

大晦日の私は、ひとつの答えは出せたような気がしている

 

それは、「明日も生きる」ということだ

 

私の成功とは、明日も生きること

 

もちろん、正解はないことはわかっている

 

ただ、2017年12月31日の私にとっての≪成功≫は

「明日も生きる」ということにしておく

 

そして みなさまの新年のご多幸を予祝しておく

 

 

「人生でほんとうに大切なこと がん専門の精神科医・清水研と患者たちの対話」