咲きも残らず散りもはじめず

タイトルは満開に咲く花を歌った古歌より

リロード17. 海鳴

 

f:id:syukugami:20180224160528p:plain

 

このチラシを二人の人が私に送ってきてくれた

 

一人は高校時代の友人。

私にチケットを「押し売られて」見に来てくれた彼は、

異常といえるほど「物持ちが良い」男で、いろいろなモノを保存していて

折に触れては、それを取り出して見せてくれる。

今回は、彼が偶然、宝生能楽堂へ出向いた折に、

能楽堂「人生でほんとうに大切なこと」が販売されていることに驚き

その「事件」を、高校の友人で作られるMLに投稿する

という形で、さりげなく「人生でほんとうに大切なこと」を宣伝してくれた。

(彼は、書影と販売されている現場写真、金井雄資師の紹介写真も添付してくれた)

こんな形でも応援してもらえる「人生でほんとうに大切なこと」は、

ほんとうに不思議な書籍だと、改めて感心した次第。

 

彼からこのチラシが届いた時に、私の中で閃いたのが、もう一人の送り手のこと。

それは、このチラシを描いてくれた片桐頼継さんの愛妻。

彼女もまた、精神腫瘍医に救われた人のひとりであることを、

この本を通して、初めて知った。

 

2018年の2月の京都は終わり。

 

竿頭で揺れている私に、海鳴が聞えてきた。